FileMakerによるソリューションをご提案します                           

iPhone/iPad向け、Windows/Mac向けにカスタムソリューションをご提供します。

■ミニマムスタート(最低限の費用と環境でソリューションをすぐにスタートできます)



iPad本体にソリューションをインストールしてローカルDBとして使用します。本社サーバでリアルタイムにデータを一元管理する必要がない場合等、ミッションクリティカルではない場合に費用を抑えてスタートすることができます。

データはCSVファイルに書き出し、クラウドを使用するかメールで送信してエクセルに取り込み加工することができます。

*iPadにはFileMaker社の無料アプリ FileMaker Go 16をAPPストアよりダウンロードインストールする必要があります。



FileMaker Go 16の詳細については下記App Storeでご確認ください。

■5ユーザ同時接続が必要な場合のソリューションです。

●営業マンにとって重要な毎日の営業報告書を会社に戻らなくても外出先から作成できます。



最大、同時に5台のiPadでWi-Fiまたは電話回線網経由でVPN接続し、社内LAN上のFileMaker16 Proからホストしている日報管理システムにアクセスすることができます。

営業マンは会社に戻らなくてもその日の業務報告をすることができ、時間を有効に使うことができます。

・ホストするPCはWindowsでもMACでもOKです。

また電波が届かないなどの理由でWi-Fi接続できない場合はローカル(iPad)にインストールしてある当システムを使用して入力できます。

後で、サーバと同期を取ることもできるので必ずしも常時接続している必要はありません。

*iPadにはFileMaker社の無料アプリ FileMaker Go 16をAPPストアよりダウンロードインストールする必要があります。


FileMaker Go 16の詳細については下記App Storeでご確認ください。





【レイアウトイメージ】メニュー

●日報作成機能

●日報検索機能

●営業目標登録機能

●データ同期機能

●分析機能

●初期設定機能


【レイアウトイメージ】営業日報

●営業日での日報明細表示機能

●営業日での日報検索機能

●日報印刷機能

●メール送信機能(PDF添付)



【レイアウトイメージ】検索

●営業日、訪問先名称、訪問先担当者、確度での検索機能



【レイアウトイメージ】検索リスト

●検索結果の一覧表示機能

■6台以上での同時接続する場合、またはシステムがミションクリティカルな場合はFileMaker Server製品を使用する構成を推奨いたします。



同時に6台以上のiPadでWi-Fiまたは電話回線網経由でVPN接続し、社内LAN上のFileMaker Serverからホストしている日報管理システムにアクセスすることができます。

*iPadにはFileMaker社の無料アプリ FileMaker Go 16をAPPストアよりダウンロードインストールする必要があります。



FileMaker Go 16の詳細については下記App Storeでご確認ください。

■営業日報作成ソリューション(Day-Reporter) for FileMaker Go 15 デモ動画



Copyright(c) 2014 Future-Act Inc. All Rights Reserved